やりだま

夜の街の店が叩かれていますね。

でも、それはクラスターが見つかったからまだ分かります。対処しなければいけないから。

分からないのは、夜の店でも店名を公表しないのになぜ、感染者もクラスターも発生していないパチンコ店を店名まで公表してやりだまにあげたのか。

一階にあって、大きなドアと高い天井、たばこの煙対策で換気扇は元々すごいのが付いている。客同士も店員とも会話をしない。ただ黙ってじっと座っているだけ。うるさいから電話もできない。どこよりも安全な空間な気がします。

あとサーファー。

普段から悪いイメージがあるものはここぞとばかりに叩かれますね。

じゃ、どうするか。黙って叩かれて、普段から少しでもイメージをよくするしかありません。時代が変わるのを待ちましょう。

私みたいに、ちゃんと考えて判断する人もいますからね。

前の記事

聖地6

次の記事

聖地7