申し訳ない。

中小企業向けの200万円の給付金を頂きました。

以前の投稿で提案した家賃補助も実現されそうですね。

こういう時のために法人税を毎年できるだけ多く払う努力をしてきた訳ではなく、より良い国にしたくて納税してたのに、こんな形で使ってしまってとても申し訳ないです。

自分の事は自分で守るのが鉄則。そのために内部留保を積んだり、保険に入ったり、倒産防に加入したり、現金以外の資産も保有したり、あらゆるリスクに備えているのに、国や人様に迷惑を掛けてしまって本当に申し訳ないです。

必ず10倍返しします。

うちの会社は電子基板を中国から輸入して、それを香港に輸出する仕事が売り上げの半分を締めているため、日本にコロナがやってくるはるか前からトレンドをもろに掴んで大打撃でしたし、美容院も開店休業状態ですから、給付金は嬉しいです。

家賃補助も、うちは本社とデザインセンターと美容院の3つのテナントを借りているので助かります。

家賃は人件費の次に大きい固定費ですから、これを補助してもらえるのは大きいです。

補助して欲しくて以前に家賃補助の投稿をした訳ではなくて、銀行の信用創造に回帰する家賃やローンの免除が、一番ダメージが少なくて一番効果がある経済政策だなと提案しただけで、まさか自分が恩恵を受けることになってしまうとは・・・

すいません、一時的に税金をお借りします。

それにしても、まさかここまでのことが起こるとは想定していませんでしたけど、でも、何か起きた時のために創業以来ずっと利益を使わずに貯めておいて良かったです。スマホに基板が採用された時には思わず使いそうになりましたが、座右の銘がちゃんとブレーキを踏んでくれました。

「勝って兜の緒を締めよ」

いや、本当にこの言葉に助けられました。

あの時もし、利益を使っていたらうちの会社はもうとっくにありません。

しかも利益を使ったら納税額も減りますから良いことが一つもない。

昔の偉人は良い教訓を残してくれました。この言葉に救われた。

言葉と国に助けられてばかりですね。

これからは恩返しの人生です。ありがとうございます。

お寺にこんな良い言葉が書いてありました。