比喩

先日、新規のお客様にプレゼンに伺った際にこんな質問をされました。

「今ある製品の設計のダメ出しをしてもらえませんか?」

要は弊社の実力を知りたい訳です。

特に不具合や困っていることが無く、動いている製品のダメ出しというのは難しいです。

しかもお客様が設計された製品なら尚更ダメだしなんてできません。

なんて言おうか悩んでいたらこんな言葉を思いついたので、言ってみました。

「例えば美容整形に来たお客様に『鼻が気に入らないから高くして欲しい』と言われれば対応できますが、『私の悪いとこどこですか?全部治して下さい』と言われても言えませんよね。私もどこかお困りの箇所があれば対応できますが、動作している基板を全体的に治して欲しいと言われても難しいです。」

直後、会議室が揺れるくらい皆さん爆笑していました。

名刺交換から一言も話していたなかった方まで爆笑されて「うまい例えだな~」とそれから口を開いていろいろと質問をされていました。

「笑い」っていいですね。

場の空気が一瞬で変わります。

普段からハードウェアだけに固い話しばかりしていましたが、普段からもっとユニークな例えをたくさん用意しようとおもいました。

次の記事

食と時