聖地4

あの時も朝から厳かな空気が漂っていた。明らかに普段と違う空気。

聖地に着く瞬間、似た空気感を味わったことを思い出した。

それは去年、初めて日本で開催されたゴルフの世界選手権、PGAツアーだ。

私はボランティアをしていたので開場前の誰もいない静かなゴルフコースを散歩していた。

まだ誰も来ていない練習場、誰も入っていない靄のかかった観客席。

普段プレーしているゴルフ場とは明らかに違う厳かな雰囲気。

たしかにいる。

本当にいる。実在している。

タイガーウッズ、松山英樹、石川遼、世界のトップ70人の選手が全員ここにいる。

この雰囲気。テレビとニュースとイメージでしか存在していなかった人物が、もうすぐそこにいる時のこの感覚。

同じだ。

聖地だ。

ゴルフの場合はゴルフ場が聖地ではなく、その世界選手権が行われる会場が聖地と化す。

まぁ、2時間後には練習場にたくさん選手が来て、ボールの提供で忙しくてもう誰が誰とか考えている余裕ないけど(笑)

キャディとコーチも連れてくるからもう100人以上ごった返しててわけわからん( ̄▽ ̄;)